だれもが認められ

精一杯生きられる居場所

ウィズ・ユー。

全国124施設

個別相談・見学・ 内覧会受付中

発達相談
子育て相談
受付中

愛着障害の第一人者
和歌山大学教育学部 米澤教授共同研究

ウィズ・ユーについてウィズ・ユーについて

お子様が主役となって自発的に活動ができるようにご支援させていただきます。

プログラムを用意しておりますが、無理に強いるという事はしません。強制的に「みんなで一緒に体操」や「みんなで歌を歌う」ことは行わず、私たちは WITH ★ WE’S ★ WISDOM の精神で、お子様の成功を祈りうまくいく方法を教えてあげるのではなく、一緒に考えてゆくスタイルです。ウィズ・ユーでお子様は失敗も成長も重ね、さらに成長していきます!

「言葉が遅い」「お友達と上手く遊べない」「落ち着きがない」など

発達相談・子育て相談受付中

お申込みはこちらexpand_circle_down

メッセージ

2011年。

私と子供たちとの関わりは、テニススクール「tennis egg くずは校」からスタートしました。スクールの中で、コミュニケーションが苦手という子供は決して特別ではなく、少しずつ社会に適応していけるようサポートすることで、コミュニケーションの暗黙のルールを身に着けていく子供たちを見てきました。長年たくさんの子供たちとの関係性を深めてきた経験を活かし、これからも、子供たち一人ひとりの可能性を広げ人生を応援します。


放課後等デイサービス ウィズ・ユー 京都八幡男山教室

(株)TOY BOX代表取締役 塚本将二

スタッフ集合写真

ウィズ・ユーのポリシー

  • どんな子供たちも、認められ精一杯生きられる空間と関係を創り、子供たち一人ひとりの可能性を広げ人生を応援します。
  • この事業にかかわる人間がこの使命を全うすることで幸せな人生にすることができる事業を目指します
  • 人財(人間力)で差をつける。心優しくて強い我が社の理念を共有します

放課後等デイサービスの紹介

放課後等デイサービスとは?

学校通学中の障害児が、放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって障害児の自立を促進するとともに、放課後等の居場所づくりを行います。療育手帳や主治医の意見書等を基に受給者証を取得した子どもに対し、児童発達支援管理責任者が作成する計画に沿ってご利用いただける「発達支援サービス」です。


発達障がい(自閉症スペクトラム、ADHD、学習障がい)など、それぞれサポートする内容が異なります。)

放課後等デイサービスとは?

こんなお悩み
ご相談ください

  • 椅子に座っていられない
  • 人の話をきけない
  • 小学校卒業後が心配

ウィズ・ユー八幡男山教室の特徴

AIDMA(アイドマ)の原理を応用した個別対応で一人ひとりにアプローチ

Attention 注意】
“できない事”と“やらない事”を区別し、ひとり一人に合わせた対応で根気強くアプローチ
Interest 興味】
得意なことや好きなことは?興味をもってもらえそうなことに導きます
Desire 欲求】
やりたい!という気持ちが芽生えたら、共有してともに活動します
Memory 記憶】
利用を通して施設での環境に少しずつ慣れることで、感情も安定します
Action 行動】
できたことを共有し、お子様が主体的に活動できるよう導きます
AIDMA

SST(ソーシャルスキルトレーニング)を取り入れ、対人関係の課題を解消

ソーシャルスキルは、社会の中でさまざまな人と良好な関係を築くために必要なスキルですが、学校の授業で直接的に教えられる機会はほとんどありません。発達障害があると、人と関係を築いたり、効率よく課題をこなしたりすることが苦手な場合があります。ウィズ・ユーでは、ロールプレイやゲーム・遊び・ディスカッションを通して相手と上手く付き合いながら社会生活を送れるよう、小さな成功体験を積み上げていきます。

SST

愛着障害の第一人者、和歌山大学教育学部米沢教授がウィズ・ユーと共同研究

「愛着障害」を研究している和歌山大学教育学部米澤教授が、混同されやすい発達障害と愛着障害をしっかりと認識した上で一人ひとりに合った支援を行えるようプログラムを共同研究。「発達障害の支援を受けているけど、何かちがう」と感じている方もご相談ください。


愛着障害について詳しくみる>

愛着障害

だれもが楽しめるスポーツ「テニピン」でコミュニケーション力を養い、心も体も元気に!

スポーツを通して、ルールや相手との関わり方を学んだり、相手の観察する力を養います。発達障害があると運動が苦手なことが多いですが、できる楽しさ(成功体験)を感じてもらうことが達成感につながります。ウィズ・ユー京都八幡男山教室ならではのカリキュラムです。

feature-tit4
テニピンってなに?
テニピンは、手の平にはめたスポンジのラケットで、スポンジのボールを打ち合うゲームです。テニスができなくてもかんたんにラリーを続けることができます。

安心して自由に遊べる約50坪の広々空間。天候に左右されずイベントやスポーツを楽しめます

宿題などのデスクワーク中心のスペース、テニピンなどのスポーツができる広々スペースがあり、子供たちがストレスを感じないような広々とした空間をご提供しています。


施設紹介はこちら>

広々空間

1日の流れ

  • 平日

    平日のスケジュール
  • 土曜・祝日・長期休暇

    土曜・祝日・長期休暇のスケジュール
料金について

利用者様の声

よくあるご質問

対象年齢は?

小学生~高校生までご利用が可能です。

どんなお子様が通われていますか?

主に発達障害を抱えるお子様が通われており、運動や学習の苦手さ、コミュニケーションの苦手さを抱えるお子様が利用されています。

複数の事業所を利用したいのですが、利用できますか?

複数の事業所の利用は可能です。他の事業所との連携も必要になりますので、施設からも連絡を入れますが保護者様からもお手数ですがご一報いただけると助かります。

仕事の都合などで、遅くまで(早くから)あずかってほしいのですが。

送迎の順番を遅くする等、対応させていただきます。可能な限りご対応させていただきますのでご相談ください。状況によっては職員の調整も必要になるため、事前にお教えいただければ幸いです。

通級教室に通っているのですが、送迎はしてもらえますか?

通級教室までお迎えに行かせていただきます。施設からも連絡いたしますが、保護者様からも先生へ施設利用の旨をお伝えください。スムーズに引き継ぎを行えるようご協力お願いいたします。

よくあるご質問一覧へ